Microchip logo
  • All
  • Products
  • Documents
  • Applications Notes

SHIELDS UP! ウェビナー シリーズ – 日本版

セキュリティの実装をお手伝いします

お客様のセキュリティは万全ですか?これらのウェビナーでは、製品のセキュリティ保護に関する最新トレンドと新しい技術について説明します。何十年にもわたって健康管理、クラウド接続、決済システム、ミサイルシステム等を含む幅広いアプリケーション向けにセキュリティ製品ソリューションを提供してきたMicrochip社は、様々な課題を克服して最適なセキュリティ ソリューションを選択できるよう、お客様をサポートします。

Microchip社は、セキュリティの脆弱性に対するお客様の注意を喚起するとともに、お客様のアプリケーションを潜在的リスクから保護するための最先端ソリューションを解説するため、弊社セキュリティ専門家およびパートナーによるウェビナーを提供しています。

ウェビナーのお知らせを受け取るにはメールアドレスをご登録ください。

Shields Up!

 

今後実施予定のウェビナー

ウェビナー9: Microchip社セキュリティデバイスTrustFLEXを用いたファームウェア保護の実装

日付:2020年10月7日(水曜日)
時刻:2:00 - 3:00 PM (JST)

Microchip社のセキュリティデバイスATECC608A TrustFLEXを使うと、組み込み製品におけるマイコンのセキュアブート、無線通信時(例: OTAアップデート)における公開鍵とファームウェアIPの保護が可能です。このウェビナーでは、ファームウェア保護実装の流れを分かりやすく図で示します。さらに、Microchip社が提供するTrust Platform Design Suite開発ツールでファームウェアを検証する方法を説明します。

ウェビナー10: セキュリティデバイスTrustFLEXによるブランド価値や収益の保護

日付:2020年11月11日(水曜日))
時刻:2:00 - 3:00 PM (JST)

お客様の会社の収益、ブランド価値、知的財産を保護するにはアクセサリおよび周辺機器の認証が必要であり、これにはMicrochip社のCryptoAuthentication™ファミリ セキュア エレメントとTrust Platformツールが役立ちます。本プレゼンテーションでは、設定済みのATECC608A TrustFLEXセキュア エレメントとTrust Platform Design Suiteソフトウェア ツールを使ってセキュアな認証を容易に実装する方法を、手順を追って解説します。


過去のウェビナー


過去のウェビナーを観る事ができます。